マイカー

1ヶ月点検

太陽フィットが納車されて1ヶ月が経過したということで、1ヶ月点検に出してきました。特に異常はないみたいです。

1ヶ月乗ってみておもしろいなと思ったのは燃費計です。瞬間燃費と平均燃費を確認することができるのですが、通常は瞬間燃費を表示するようにしておくと、ついつい気になってアクセルワークが優しくなります。燃費というのは運転の仕方によってずいぶんと変わるものなので、こういう装置は効果があるのかもしれません。平均燃費ですが、今のところ13.3km/Lを示しています。意外と伸びません。近場をちょろちょろ走っているせいでしょうか?もう少しエンジンの慣らしができて、一度オイル交換でもすると伸びるんでしょうかね。

点検の待ち時間に茅ヶ崎産業祭に行ってきましたが、たくさんの人で賑わっていました。

market

茅ヶ崎中央公園は桜が終わり、明るいグリーンに様変わり。いいですねえ、新緑クローバー

新緑 / green

今日はこれからテニス仲間と飲み会です乾杯 行ってきま~す音符

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

納車

雨本日は待ちに待ったフィットの納車でした。午前中、長年連れ立ったヴィータに乗ってディーラーに出向き、真新しいフィットに乗って帰りました。

車庫に納まったフィット君です。

HONDA Fit

さて、午後は早速ドライブに出掛けてきました。行き先は、体を癒したい私の希望で秦野の「万葉の湯」です。温泉に浸かり、マッサージを受けてリフレッシュ。マッサージの時に「お尻がかなり張っていますね」と言われました。マラソンのダメージですね。

温泉の次は、Yちゃんの希望で伊勢原の有名なパン屋さん「ブノワトン」へ。場所をよく知らなかったのですが、新戦力のナビ便りで難なく到着。便利ですね~、ナビって。

ブノワトン / bakery

パンをたくさん買い込んで家路につきました。帰ってから食べたパンはどれもおいしかったのですが、なかでも抹茶味の生地にホワイトチョコを練り込んだパンは、今までに食べたことのないおいしさでした。

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

デミオ

太陽午前中、近所の整骨院に行ってきました。このとおりグルグル巻きであります。

sprain

3日ほど固定して動かさないようにしなければならないそうで、「日曜日、試合なんですけど」と言ったら先生は苦笑いしてました(^^; 「来週マラソンなんですけど」と言ったら「それまでに治るように頑張るよ!」と言ってくれました。今週の試合は断念、来週のマラソン参加を目標に頑張ってみます。

さて、試乗記の最終回はマツダのデミオです。

マツダのディーラーに着くと、デミオがそこにありました。かっちょええ!と思ったらスポルトか。試乗したのは13Cという一般的なグレード。もちろん13Cでも十分かっこいいです。本当は13C-VというミラーサイクルエンジンにCVTを組み合わせた低燃費モデルに乗りたかったのですが、あいにく試乗車がありませんでした。13Cは通常のエンジンに4ATの組み合わせです。

早速乗り込んでみると、フィットと比べてタイトなコクピットです。左足がセンターコンソールの側面にぴったりくっつくので、体をしっかり支えられます。シートの作りも良さそう。アクセルを踏み込んで走らせてみると、さすがに4ATなので違和感のない加速です。エンジン音はやや賑やか。フィットの方がジェントルでした。足まわりは適度に引き締められていて、不快な揺れは皆無です。ハンドルはご多分に漏れず軽く、交差点を曲がるのも楽々です。車速感応型パワステだそうですが、残念ながら確かめることはできませんでした。

内装のデザインはフィットほど凝っておらずシンプル。インパネの真ん中にスピードメーターが1つあるのですが、残念なのはタコメーターがオプションになっていること。しかもタコメーターだけを追加することはできず、いろいろパッケージになっていて、タコメーターを追加したいがために高いお金を払うことになってしまいます。なぜタコメーターが欲しいかというと、スピードメーターの左が空白になっているのです。タコメーターつけないと見た目が寂しい。タコメーターくらい標準装備にして欲しいものです。

試乗を終え、後部座席と荷室をチェック。後部座席は狭いかと思いきや、意外と広いです。フィット>デミオ>ヴィッツ、スイフトといった感じでしょうか。足元は十分広く、頭上にも余裕があります。デミオは今回試乗した中で一番天井が低いのですがなぜ頭上に余裕があるかと言うと、シートの座面を低くしているからなんです。そのため、シートに座ると膝が上がって腿の裏が浮いてしまいます。長時間乗るとお尻が痛くなるかもしれません。私の場合、後ろに人を乗せて長時間ドライブすることはないので問題ありませんが。

トランクも外観から想像するより広いスペースが確保されています。ヴィータと同じくらいはあるかな。荷室には特別な工夫は何もされていませんが、シンプルで広い荷室は実用的だと思います。

デミオの魅力は何といってもエクステリア、走りも良いし実用性もあるので買って後悔はしないと思います。インパネ周りのデザインは好き嫌いが分かれるところかもしれません。13C-Vを運転してみたかったなあ。星4つです。

マツダ デミオ 1.3L 4AT ・・・ ★★★★☆

ということであまり悩まずフィットに決定!乗った順が期待していた順だったのですが、乗ってみないとわからないもんです。

新車購入記念に姪っ子が絵を描いてくれました。これはフィットなのでしょうかww

a new my car

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

フィット

雲朝、ランニングしました。筋肉痛の残る脚で走るのはツライです。36分45秒。

日曜日の試合と月曜日のランニングのせいか、腰に疲れがたまっているようです。水曜日は定時退社日なので、夜、筋トレをやるのが習慣になっていたのですが、今日はお休みにしました。

Nekoさんから荷物が届きました。グリップテープ(バボラプロチーム青)です。海外通販で買ってもらったのでした。12本入りで約1000円。安い!声をかけて頂いた時は、あんまり考えずこれだけしかお願いしなかったのですが、後から考えるともっと頼めば良かったですね。ストリングとかも安そうですもんね(^^; また今度海外通販する時は声を掛けて下さいね。

griptape.jpg

さて、試乗記第3弾はホンダフィットです。ネッツからホンダのお店へ移動。どこのディーラーでも車を乗り入れた瞬間営業マンが飛び出てくるんですね。スイフトとヴィッツは営業マンなしで好き勝手に試乗させてもらったのですが、フィットは営業マン同乗での試乗となりました。試乗車は1.3L CVTモデルです。乗り込んでみると窓ガラスの面積が広くて、明るく広々とした感じがします。インパネの質感もライバル車より上を行っております。さて発進。ヴィッツのこともありアクセルをソロっと踏みましたが、こちらは自然な感じでエンジンの回転数が上がります。お~、いい感じ♪ゆっくり走らせる分にはいたって静か。直線でちょっとアクセルを踏み込んでみましたが、なかなか心地よいエンジン音でした。ハンドルは軽く、ブレーキのタッチもなかなか。シフトレバーだとかサイドブレーキの操作感も良いです。ヴィッツのサイドブレーキにビックリしたもので。乗り心地はヴィッツよりは硬いですが、私はこのくらいの方がフワフワしなくて好きです。

試乗を終えて後部座席をチェック。足元は広く、頭上にも余裕があります。運転席もそうでしたが、シートの作りもしっかりしてます。続いてトランク。広大です。十分です。ヴィータよりはるかに広いので、不便を感じることはまずないでしょう。ワンタッチでフルフラットになるのも凄いですね。

1.3LにはGとLの2グレードがありますが、GにFパッケージとオーディオをつければ十分。これで車両価格130万弱は安いです。

ライバル車と比べて大柄なので広いのは当たり前、逆に人車一体感には欠けるかもしれませんが、のんびりドライブ派の私にはピッタリ、星5つです。

ホンダ フィット 1.3L 2WD CVT ・・・ ★★★★★

さて残るはデミオですが、続きは金曜日に。

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

ヴィッツ

雲雨きのうのランニングのせいで脚が猛烈に筋肉痛です。20kmも走るとダメージが残るなあ。あとは本番まで疲れを残さないようにトレーニングです。

さて、車の買い替え検討中ということで、先週末にディーラーを回って試乗してきました。その感想を忘れないうちに書いておきます。乗った順で、最初はトヨタのヴィッツです。試乗車は1.3L CVT搭載のI'LLというモデルでした。

さあ発進とアクセルを踏むとブォーンと盛大にエンジンが回ります。おっと踏みすぎたと思ってアクセルを緩めると減速。で、また踏むとブォーン。なかなか滑らかに進めることができません。どうも、ずっとアクセルを一定に踏んでおけば勝手にエンジン回転を制御してくれるようです。私はソロっと走り出したいタイプなので、ちょっと面喰ってしまいました。アクセルワークはもうちょっと自分で制御したいなあ。CVTはスイフトと同じアイシン製のようですが、メーカーによって味付けがずいぶん違うものですね。スイフトの方が意のままに操れる感じで、私好みです。

乗り心地は柔らかく、ちょっとスピードが乗るとフワフワした感じがしました。低速走行向けのセッティングなのかな?こちらもスイフトの方がしっかりした乗り心地で私好みです。

室内、特に後部座席とトランクですが、後部座席はミニマム、スイフトとそれほど変わりません。トランクはスイフトよりは奥行きがありますが、ヴィータほどはありません。

ということでヴィッツについては私の好みと方向性の違いを感じてしまいました。極私的な好みによる評価ですが、星2つとしておきます。

トヨタ ヴィッツ 1.3L 2WD CVT ・・・ ★★☆☆☆

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ