戦術

ノート

太陽朝、ランニングしました。37分5秒。イヤホンが抜け落ちることはなくなったものの、N82を手に持って走るのは走りにくいですね。夜、ランニング用のウエストポーチを発注しましたパソコン

昔は試合での戦術をノートにつけたりしていたのですが、最近はやらなくなりました。日付を見ると2年以上何も書き足していません。まあ、このブログがノート代わりになっていますが(対戦相手も読めるノートw)。久々にノートに書き足しましたメモ

「スライス主体で浅くて弾まないボールを多用する相手の場合、いつもの2倍足を動かすつもりでやる。」

「相手ののらりくらりとしたペースに合わせず、気合いを表に出してやる。声を出す。」

なんだか精神論になってしまいましたw 気合いだー炎

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

オリンピック終盤戦

太陽北京オリンピック、テニスは男子がナダル、女子はディメンティエワが金メダルですか。ナダルは安定感で抜きん出ていますね。グランドスラムがあと一歩届かないディメンティエワは初のビッグタイトル。これで勢いに乗って全米に向かえますね。フェデラーがダブルスで優勝したのは良かったですね。ウィンブルドンの敗戦ショックから未だ立ち直れないフェデラーですが、このまま終わって欲しくないです。

残念ながら4位に終わった卓球団体女子で印象に残ったのが平野早矢香選手。ポイントの合間にずっと相手を睨みつけていました。あの距離で睨みつけられてはちょっと怖いものがありますが、ゲームに集中している様子が伝わってきました。

テニスにしても卓球にしても、ボールを打ってコート(卓球の場合は台)に納めるには実に微妙な力加減が必要です。弱すぎたら相手に攻撃されるし(あるいはネットにかかるし)、強く打ち過ぎたらアウトしてしまいます。インパクトの強さ、面の角度、スピンの量などを瞬間的に判断して調整できるよう日々練習するのですが、試合の緊張した場面になると、これらの調整がうまくいかなくなってしまいます。

うまく打てなくなってしまうのは、結果を意識してしまうからでしょうか?私の場合リターンに苦手意識があって、リターンのミスが出始めると、次のサーブはフォアかバックか?とかテイクバックを早くしないと、とかいろいろ考え始めて余計返らなくなり、挙句の果てに他のショットまで不調になります。平野選手のように相手の顔をじっと見て、現在の状況に集中することが一番なのではないかと思ったのでした。

テニスの場合は集中する方法の定番としてはストリングの目を直すというのがありますが、相手の顔を見る方が集中できるかもしれませんね。卓球と違って距離もあるので、そんなに相手の気にも障らないでしょうし。。。

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

一夜明けて

太陽昨日の疲れを取るため、今日はランニングも筋トレもお休みして完全休養日です。

足が筋肉痛になるかと思ったらそうでもありません。股関節だけちょっと痛い。背筋、腹筋、脇腹が痛みます。体幹トレーニングをしっかりやる必要がありますね。後は右肩。普段はサーブの練習はあまりやりませんが、試合ではたくさん打ちますからね。特にシングルスは。

これといった武器となるショットを持たない私はシングルスになるとどうしても消耗戦になってしまいます。ワイドへのサーブのコントロールを良くしてオープンコートを作り、打たれる前に仕掛けるような展開を作っていきたいですね。また、リターンゲームでも甘いサーブに対してはリターンから積極的に仕掛けて行き、打たれる前に攻めたいです。あまりラリーを長引かせずにポイントを取るパターンができればもう少し優位に試合を進められるのではないかと思います。まあ、それでダメな時はシコるしかありませんがw

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

頭を使え!

雨先週の試合の反省。シングルスで負けた一戦のこと。リターンが悪く、リターンゲームはほとんどノーチャンスでした。3-6で負けたので5ゲームもリターンゲームがあったのに、ただミスったり甘いボールを返したりしているだけ。。。もともとリターンに苦手意識がある私は試合中「なんてリターンがヘタクソなんだ」とばかり考えていたのですが、今思えばそんなことを考えていても仕方がありません。ヘタクソなりにもっと工夫すべきでした。高い打点で打たされてミスさせられているのだから、ポジションを下げてボールを落としてしっかりスイングするとか、逆に極端にポジションを上げてチップ&チャージするとか。普段からそううまくもないリターンで本番にナイスショットが打てるわけはないのですから、もっと頭を使わないといけませんね。

新しくなったPCの設定はほぼ完了。アンチウイルスは前はavast!だったのですが、ちょっと動作が重いように感じたので、軽いと評判のAviraをダウンロード。ところが何度インストールを試みても失敗するので、あきらめて同じく軽いと評判のAVGをインストールしてみましたが、どうでしょうかね?

久々に筋トレとストレッチしました。

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

バックハンドスライス

太陽朝、ランニングしました。体が重かったですが、それでも25分ジャスト。そこそこのタイムで走れるようになってきました。

全豪オープン男子シングルスは大方の予想通りフェデラーが優勝。しかも1セットも落とさず優勝というオマケ付き。準優勝はチリのフェルナンド・ゴンザレス。こちらは誰も予想していなかったのではないでしょうか?

フォアハンドの破壊力には定評のあるゴンザレス。大会前は数ヶ月に渡り、バックハンドを徹底的に練習したそうです。しかもスライスを。その成果でミスが劇的に少なくなり、準決勝のハース戦ではなんとエラー3つ、バックハンドのエラーはゼロだったそうです。

これは我々一般プレーヤーにもおおいに参考になる話です。バックでトップスピンを打ったところでエースが取れるわけでもないし、無理してトップスピンを打つ必要はありません。意外とスライスの方を嫌がる対戦相手は多いです。先日のシングルスオフでも対戦相手はスライスを嫌がっていました。実はゴンザレスの話を新聞で読んで実行してみたのでした。

もちろんパッシングショットはトップスピンで打てないとダメだし、ダブルスでもフラットやスピンは必要ですが、シングルスでのバックハンドスライスをもっと見直しても良いのではないでしょうか?

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ