草トー参戦記録

寒川選手権(シングルス一般)

種目  シングルス
会場  さむかわ庭球場
コート ハード

1回戦 ○ 6-3

相手サービスゲームをいきなり0-40としトリプルブレイクポイント。ところがここから執拗な粘りに遭い、キープされてしまい0-1。強烈なショットはないものの、相当しつこいラリーをしてくる相手に対して主導権を奪えず続くサービスゲームも落としてしまいます。0-2。3ゲーム目をやっと奪って1-2。この後1ゲームずつ取って2-3。続くサービスゲームでアドバンテージサーバーから長いラリーの末にネットを取られて、ほとんど決められかけたボレーに走って追いつき返したボールが抜けてキープ成功!ようやく追いつきました。続くゲームで相手が打ったボールがベースラインを割ったので「アウト」とコールしたのですが、それが不満だったらしく文句を言われました。明らかにアウトだったので、相手の主張は聞き入れず。このあたりから相手がイライラしてきたようでミスが早くなり、2ゲーム連取して5-3とリード。そしてマッチゲームの30-30からのポイント、スプリットステップを踏んだ時に右足を外側にひねってしまいました。捻挫です。このポイントと最後のポイントをきっちり取ってとりあえず6-3で勝つことができました。

2回戦 ○ 6-2

相手は小学校高学年か中学生くらいでした。私の捻挫は思ったより酷く、サーブからしてまともに打てません。走るなんてとんでもない状態だったので、とりあえずやってみてダメだったら棄権しようと考えながら試合スタート。2-0リードから2-2に追いつかれましたが、続く2ゲームを頑張って奪い、その後は戦意喪失した相手に助けられて6-2で勝ちました。

3回戦 × 0-3(ret)

シード選手が相手です。とりあえず行けるところまで行こうということで試合開始。相手のサービスゲームでいきなり0-30とチャンスが訪れましたが、走らないと取れないところに配球され0-1。動けないのがバレたみたいです。サービスゲームも落として0-2。3ゲーム目、リターンを強打して振られる前にポイントを奪う作戦に。フォアの強打が決まってデュースまで持ち込んだものの、リターンの強打を避けるようにコーナーにサーブを決められ0-3。これ以上続けても勝ち目はないし、怪我が酷くなるだけなのでここで棄権しました。30過ぎてたくさんの試合に出てきましたが、途中棄権するのは初めてです(;_;)

試合会場からクリエイトに直行して、氷嚢と氷と水を買ってアイシング。しかしくるぶしが見事に腫れあがってしまいました。11/8がマラソンなんだけどな~ まあ3週間あるから何とかなるかな(^^; 去年の春のマラソンの時は捻挫したのが本番の三日前だったけど完走できたし。

(ToT)

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

フェニックス1DAYシングルス・フリー

2009/10/12 フェニックス1DAYシングルス・フリー

会場    大磯プリンス
コート   ハード

来週の寒川シングルスに向けて久々にシングルス参戦です。両手打ちバックハンドにしてからは初めてのシングルスです。参加者は5人。総当たりで優勝を争います。

1試合目 ○ 6-4

相手は中学生。見た目はのび太くんのようです。トスに勝ったのですが、風上からバンバン打つとバックアウトが怖いので、風下サイドを選択。これが失敗でした。のび太くん小柄な体をしならせて凄いフラットボールを打ち込んできます。のび太くんのハードヒットに押されっぱなしで1ゲーム目をブレイクされてしまいました。サイドチェンジして風向きが変わってものび太くんのハードヒットは相変わらず素晴らしく、あっという間に1-4とされてしまいます。1-5とされる前に何とかしないといけないと思い、ラリーのペースを落とすことに。サーブから緩く入れていって、フォアのムーンボールとバックのスライスでしつこくラリー。これで相手の強打が狂い始め、4-4まで追いつきました。追いつかれたことでがっくりしたのかのび太くんのミスが目立ち始め、そのまま6-4で逆転勝ち。

2試合目 ○ 6-0

2試合目の相手は大人でしたw かなりサーブに力があり、ストロークもハードに打ってきます。ただし、打ってくる分ミスもそれなりにしてくれて、出だしの2ゲームくらいを簡単に取りました。しかし相手も私のボールに慣れたのか徐々にミスが減ってエースを決めてくるようになりました。3ゲーム目だったと思いますが、長いデュースにもつれ込みます。リードしているとは言え、このデュースを取るか取らないかは大きいと思い、気合いを入れてプレー。何とかこのゲームを奪い、そのまま6-0で勝ちました。この試合で、両手打ちバックハンドにして3ヶ月、初めてストレートにノータッチのパッシングショットを決めることができました(^^)

3試合目 ○ 6-4

相手は私より若い感じで、かなりしつこいタイプのプレーヤーでした。フォアもバックもミスが少なく、ムーンボールでつないできます。それだけでなく時折フォアの強打でエースを奪ってくるので、常に強打を警戒する必要もありました。ラリー戦で主導権を奪えず苦しい展開で2-4とリードされます。どうにかペースを取り戻そうと、1試合目とは逆にペースを上げました。回り込みフォアでやられていたので、逆に先にフォアサイドに強めにスピンをかけたボールを打ち込んでいきます。これでラリーのペースをつかみ、チャンスにはネットに出てポイントを奪っていき、4-4イーブンとしました。そのままの勢いで残り2ゲームも奪って1試合目に続く逆転勝利。

4試合目 × 1-6

再び中学生(後で聞いたら3年生とのこと)が相手でした。のび太くんより体格が良く、サウスポー。前の試合を見ていたらかなりサーブが強力だったので、トスに勝ってサーブを選択。丁寧に相手のバックサイドにサーブを入れて1ゲーム目をキープ。しかしここからが大変でした。サウスポーくんのサーブの威力はすさまじく、1ゲーム目はほとんどリターンできず。2回目以降の私のサービスゲームはリターンをコーナーに打ち込まれ見送る場面もしばしば。あっという間に1-5になって、最後のゲームは後ろにいてもどうにもならないのでサーブ&ボレーを敢行。リターンミスを誘ってデュースに持ち込みましたが、ここまで。最後も強打を打ち込まれてゲームセット。完敗でした。

サウスポーの中学生は全勝かと思いきや、なんと私が6-0で破った相手に負けたとのことで、3勝1敗で私とサウスポーくんが並びました。しかし直接対決で私が負けてしまったので、優勝はサウスポーくん。私は残念ながら準優勝でした。

1試合目と3試合目は負けかかった試合をひっくり返したということで、粘り強くできた点は良かったと思います。私がポイントを取りに行って取れたのはラリーからネットを取った時がほとんどだったと思いますが、決めたのと同じくらい決めそこなったボレーがあったのは反省すべき点であります。シングルスのボレーはなるべく1本で決めないと苦しくなるので、もっとアングルとかドロップを多用した方がよいかもしれません。

それにしてもあのサウスポーの中学生は強かったなあ。もう1回対戦する機会があったら、今度はもうちょっとなんとかしたいものです。。。

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

茅ヶ崎市総合体育大会テニスの部(ダブルス)

2009/9/20 茅ヶ崎市総合体育大会テニスの部(ダブルス)

種目  男子ダブルス
会場  茅ヶ崎公園
コート オムニ
パートナー Iさん

負けた(ToT)

負けました~ 悔しい。。。
負けた試合を振り返るのは次へのステップ!ということで。。。

1回戦 ○ 6-1

Iさんのサーブでゲーム開始。Iさんの素晴らしいプレーで危なげなくキープ。最高の滑り出しです。それにひきかえ私のプレーのカタいこと。次の相手サーブは私のリターンが悪くてキープされてしまいました。1-1。私のサービスゲーム、40-40からのノーアド一本勝負で私のボレーがネットインしてポイント。2-1リードできたのが大きかったです。結局3ゲーム目から5ゲーム連取で6-1で勝ちました。

2回戦 × 2-6

若い学生コーチ?が相手でした。序盤は相手のプレーが荒く2-2と競りましたが、徐々に相手のミスが減って厳しいボールで攻められ防戦一方に。こちらも必死にローボレーを返すのですが、チャンスボールを引き出すような効果的なボレーが打てませんでした。結局ほとんどハイボレーもスマッシュも打たせてもらえず、2-5と追い込まれます。ここまでに奪われた5ゲームは全てノーアドからの1本勝負で奪われていました。最後は40-40にも持ち込むこともできずにキープされてゲームセット。完敗です。

ノーアドからの1本勝負って、どうプレーすればいいんですかね。一か八かの勝負をかけるよりはじっくり行った方が良いと思ってやっていたのですが、相手が格上の場合は勝負に出た方がいいのかもしれませんね。

義兄が写真をたくさん撮ってくれたので、写真によるダイジェストでやられっぷりを披露しますw

市民大会秋1
市民大会秋2
市民大会秋3
市民大会秋4

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

平塚テニス選手権(ダブルス)

2009/9/13 平塚テニス選手権

種目  ダブルス(トーナメントクラス)
会場  桃浜庭球場
コート オムニ
パートナー Oさん

1R × 6-8

今週から秋のトーナメントシーズン開幕です。

相手は平塚のテニススクールでコーチをしているペアでした。若い方はフォアバックともトップスピンの効いた強烈なストローク、ベテランの方は強打せず緩いボールを散らしてくるタイプでした。ボレーでの攻撃力で我々ペアが上回り、序盤から押し気味にゲームを進めることができました。しかし6-3とした後の10ゲーム目、私が15-30からイージーなスマッシュをミスして流れが変わり逆転を許してしまいました。6-7からの私のサービスゲーム、プレッシャーに負けずサーブはきっちり打てたのですが、最後に2本ボレーをネットに引っ掛けてしまいゲームセット。

Oさんとのペアではいつも逆転負けを喫してしまいます。2人とも球威で押すタイプではないので、流れが悪くなって焦りが出た時にやるべきことがわからなくなって悪い方向に行ってしまうような気がします。技術よりもメンタルの問題ですね。

今回の結果は残念ですが、調子は悪くないので来週の茅ヶ崎市民大会は頑張りたいと思います。

今週はほとんどカメラを持って出かけませんでした。夕方撮ったベランダフォトでお茶を濁します(^^;

夕焼け

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!

平塚地区団体戦(クラブ)2R

種目  ダブルス
会場  桃浜庭球場
コート オムニ
パートナー Oさん

肩の具合がだいぶ良くなったので、結局出場することにしました。今回もチームの1番手として出場。

朝、10時から12時まで練習してから試合会場に移動しました。肩が痛い分、上半身の力みが消えていい感じ音符

× 6-8

序盤2-2まで競りましたが、この後が悪かった。相手がセンターを固めているのでアングルを狙ったのですが、ミスを重ねて自滅。Oさんのサーブをセンター近くにリターンされるのですが、私がポーチに出るのか出ないのか中途半端なプレーを繰り返してブレイクされます。さらに肩が気になってサーブはダブルフォルト連発、スマッシュは返すだけで全然決められず。一気に2-6とリードを奪われました。

Oさんと話をして、とにかくセンターを突いていくこと、ポーチは出るなら出る、出ないなら出ない、この2点を修正して追い上げ開始。良いサーブを打つのはあきらめてきっちり入れることに専念、スマッシュもとにかく決められなくても返し続けます。4ゲーム連取で6-6に追い付きました。

さあ、ここから!Oさんのサービスゲーム、40-30からポーチに飛び出すも、相手リターンが鋭くラケットを弾かれてしまいました。ここが今日の勝敗を分けたポイントでした。ここはポーチに出るべきではなかったですね。40-15だったら出ても良かったと思いますが、40-30でしたからね。結局このゲームを落とし6-7。次をきっちりキープされて6-8で負けました。

チーム全体の勝敗は1勝7敗。完敗でした。悔しいな~

しかし良い相手と試合ができて、ダブルスの勉強になりました。私はダブルスではポイントを取り急ぐ傾向がありますね。相手が強いほど、じっくり攻めてきっちりポイントを取っていく必要があると感じました。課題が明確になってという点で収穫のあった試合だったと思います。

家に帰って肩をアイシング。

cool down

夜になって、かなり肩に痛みが出てきました。頑張りすぎたかもしれません。この張り具合だと、夜寝るのがちょっと怖い。。。

キラキラ人気ブログランキングキラキラ←クリックお願いします!
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ